8月・9月「花いちもんめ」綾瀬市綾西 開催

THINK YOUR LIFEで

「みんなでワイワイ、気軽に健康トークに参加しよう!」

ほんとに気楽に何でも聞ける

お茶を飲みながらアッと言う間の時間でも

多くの健康情報が学べます


ONE COIN(¥500)

『HEALTH TALKING』 



8月、9月は、

『新型栄養失調①ビタミン類・ミネラル・微量栄養素』

それなんですか?

といわれそうなご存じない方もいるのでしょうか。



《日程・時間》
8月1日(水)13:30~15:00

9月5日(水)13:30~15:00


《開催場所》 

綾西バザール商店街内

ふれあい喫茶「花いちもんめ」(コミュニティーサロン)

 代表電話:0467-76-8988 


 海老名駅(相鉄線・小田急線・JR相模線)よりバス 

 西口バスターミナル 相鉄バス バス停3番乗り場 より乗車 「国分寺台第10」バス停下車 

 ● 綾11 吉岡芝原・国分寺台第12ゆき 
 ● 綾12 綾瀬市役所ゆき        
 ● 綾22 ハマキョウレックスゆき    
●コミュニティバス 高座屋内温水プール~綾瀬市役所 国分寺台第10バス停下車 


 《今回の話題》

8月・9月のテーマは、新型栄養失調を取り上げます。

暑くなると、体調不良を訴える人が急激します。  

 この季節に体力の差をもたらすが、筋肉の量ではないでしょうか。

 とはいえ、日々運動をしている人でも、意外と筋肉を維持できている人は少ないとされています。

その原因が、ビタミン・ミネラルや微量栄養素の不足や偏りだと言われています。


食糧難の以前と比較し、現在の食生活では、摂取カロリーが不足するということは、

余程の偏食をしていない限りは起こりません。

しかし、多くの人が「栄養失調状態」であるということです。


近年は、摂取カロリーは十分にあるにも関わらず、必要なビタミン・ミネラル・微量栄養素の不足によって「栄養失調」になる状態を「新型栄養失調」と呼ばれています。

偏った栄養素の摂取により、うまく筋肉の維持や脂肪の代謝などができなくなることから、

体調に不調が生じる状態を「新型栄養失調」と呼ばれています。 


新型栄養失調とは?

そんな疑問をわかりやすく説明していきます。 

近年のダイエットの特徴として、摂取糖質量の影響が指摘され、ローカーボ(low carb)といって、炭水化物ダイエットがメインとされ、いかに摂取糖質量を減らすかが、ダイエットの鍵となりました。

高齢者には、お肉(たんぱく質)は積極的に摂ったほうがよく、食事の時も、野菜から食べ始めた方が良いといった話もよくご存知かと思います。 日本は、世界でも高齢者の比率が高い国で、高齢者社会に起こりうる問題を、どの国よりも先に経験することになると言われています。


高齢者が問題とされている 骨粗鬆症、認知症、ロコモティブ症候群など、これらは全て、偏った栄養によるところが非常に大きいことが分かってきました。 

新型栄養失調とは、摂取カロリーは十分なのにもかかわらず、偏った食生活から、必要な栄養素に偏りが生じているために、慢性的な不調や生活習慣病発症の原因になっているとされる、新しいタイプの栄養失調のことです。

どうして、そのなるのか?どうやって、「新型栄養失調」を改善するのか?その対策とは?

8月と9月の2回に渡って、説明していきたいと思います。

  ※進行次第では、10月も新型栄養素場合もあります。それほど大きな問題だとご理解ください。


 《参加費》
500円

※当日お支払いください。

お釣り銭のないようにご協力ください。


 ドタ参大歓迎!お席確保のため、必ずご連絡をお願いいたします♡

※なるべくお釣り銭の無いようにお願いいたします 


※お飲み物代は、別途ご精算ください 

 ●お子様連れでも大丈夫です。 


イベントに関するお問い合わせ

email:  thinkyourlife2018@gmail.com


 お申込みは、下記のお申込みボタン

またはメールにてご希望の日時をご連絡ください




<主 催>

THINK YOUR LIFE

Pure Medical attitude代表 かたよし純子

 Well being lab 代表  もとしろ けいこ




THINK YOUR LIFE

ミドルエイジの人生の課題に対して、最初は『We think of your life.』少しずつ『You think of your life by yourself.』 につながるそんなお手伝いしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000