今週のblogは、『糖尿病で足を失うこともある…』

梅雨寒の横浜です。。。

おはようございます♪

朝からバタバタと雑用をこなし、あっという間の数時間…笑

1日がほんとうに早く感じます。だからこそ充実した毎日を過ごしたい…


数年前まではそんなふうに考えていました。


ちょっと変わってきたかも、

近頃、思うのは、


かつかつの時間配分で、分刻み、

時計とにらめっこしながら、毎日の時間を過ごしていた時


そんな時間の使い方を

仕事もプライベートもしていた時間があったから思うのかも知れません。


ゆったりとした、時間と

張り詰めた集中した、時間とのバランスが体節なことを


時間の歪曲の振幅が変わった。

エコーでいうと、周波数かも 笑

高周波から低周波になってきたのかも知れない

メトロノームのリズムが変わるように…


今の自分を知り、

今の自分を理解し、

今の自分をまるのまま受け入れることができれば、


自分が好きになれた♪

このことを学んで、丸9年が過ぎ、自由という見えない世界に入ったようだ。


自由人とよく言っていますが、

自由のルールは自分自身です。


そんなことを楽しむ週末です。


今週のPure Medical attitudeのHP Health blogは、

『糖尿病と足の関係性 』

糖尿病の合併症から足を切断するような結果となることがあります。

少ない話ではないのです。

だから、知っていて欲しいと思うのです。

自分の持つリスクを知り、学ぶことで人生が変わります。




雨の土曜日、お時間あったらぜひお読みください♡


明日の父の日は、どう過ごしますか?

ステキな週末をお楽しみください(^^)



THINK YOUR LIFE
Pure Medical attitude
Junko Katayoshi

THINK YOUR LIFE

ミドルエイジの人生の課題に対して、最初は『We think of your life.』少しずつ『You think of your life by yourself.』 につながるそんなお手伝いしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000