HDLコレステロールの常識が変わるかもしれません

CareNet.comで、下記の記事を見つけました。

HDL-C値の場合は、正常値より低いのは問題があるが、正常値より高いのはまったく問題視されていませんでした。しかし、この記事によると、HDL-Cが90mg/dL以上と極端に高い場合は、心血管死のリスクが増加していた、ということです。

現在HDL-Cは善玉コレステロールと呼ばれていますが、今後は、もしかしたら違う呼び方に変わるかもしれませんね。

医療の進歩は日進月歩。うかうかしていたら、「気づいたら、知識の浦島太郎に」という状態になりかねません。

Well being lab代表 もとしろけいこ

THINK YOUR LIFE

ミドルエイジの人生の課題に対して、最初は『We think of your life.』少しずつ『You think of your life by yourself.』 につながるそんなお手伝いしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000